鼻下脱毛 危険

鼻下脱毛を自己処理するのはとっても危険!

鼻下脱毛大変

 

鼻下のムダ毛を自宅で処理している女性も多いのではないでしょうか?
「脱毛サロンに通うのは勇気が出ない」「時間がない」など、
自宅で処理をする理由は様々です。

 

自己処理の一番のメリットは、好きな時間にできること。
鼻下の様に範囲が狭い場所なら、より手軽に処理が出来ますよね。

 

ところで、鼻下のムダ毛を処理する際に、あなたは何を使って脱毛していますか?
毛抜きを使って処理をしていませんか?

 

毛抜きを使った処理は、自己処理の方法の中でも、
特にトラブルが多く、おすすめ出来ない自己処理の方法なんです!

 

毛抜きは生えているムダ毛を無理やり引っ張って抜いてしまいます。
体の毛は、皮膚の奥深くまで生えているため、
抜くときには大きな痛みを感じると思います。
痛いということは毛穴にも大きなダメージを与えてしまっているのです。

 

毛抜きで処理をした後に、毛穴がブツブツと盛り上がってしまったり、
赤くなってしまったりすることはありませんか?
これは、抜毛によるダメージで毛穴が炎症を起こしてしまっている証拠です。

 

「そのうち治る…!」と放置してしまうと、
炎症を起こした毛穴にばい菌が増殖し、炎症が悪化し、ニキビの様になってしまうことも…
毛穴にやさしく処理するためには、鼻下脱毛での処理が一番です!